大きな花が咲くサボテンの脇芽を牛乳パックプランターに植え付けます

大きな花が咲くサボテンの脇芽を牛乳パックプランターに植え付けます

綺麗な花が咲くサボテンに
小さな子供が出来てたよ!!

そのままじゃ、もったいないね。
分けてあげた方がいいんじゃない!!

スポンサーリンク

サボテンの子供

 

 うちの綺麗で大きな花を咲かせるサボテンに、小さな子供が幾つも出来てました。分けてあげようか、どうしようかと思っていたのですが、新型の牛乳パックプランターを作って植えようと決めました。新型の牛乳パックプランターだったら、簡単に作れて植物に悪影響も与えずに、植えることが出来ると思ったからです。

新型の牛乳パックプランターの作り方をお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。

結束バンドを使って簡単に出来る新型改の牛乳パックプランター作り!
牛乳パックプランターを作ったけど、ボンドの成分がお花に悪影響を及ぼすかな?そうねえ、ちょっと心配ね!!結束バンドを使います  先に作ったボンドで張り合わせるタイプの、牛乳パックプランター作りの記事を見られた...

少し寒い時期になったので、どうかなとは思ったのですが、分けてあげておいた方が本体が元気にまた来年、綺麗な花を咲かせてくれるだろうと思って始めました。

牛乳パックプランターに植え付け準備

 

 牛乳パックプランターは、牛乳パック1本を2つに割って張り付けたタイプを準備しました。底に軽石を敷き詰めて、排水性を良くしておきます。
 
次は牛乳パックプランターに入れる土を準備します。サボテンの土をググってみると土のタイプと、砂のタイプがあるようです。
砂のタイプは
砂5:赤玉土3:腐葉土2 の割合で混ぜるようです。
土のタイプは
砂2:赤玉土6:腐葉土2 の割合で混ぜます。
どちらも水はけの良い用土ですね。
今回は、サボテンなので砂のタイプにしようと思います。

それでは、砂5:赤玉土3:腐葉土2の割合でそれぞれを用意して、均一に混ぜ合わせます。この混ぜたものを、用土として使います。

軽石を敷き詰めた上に、砂を混ぜた用土を入れていきます。綺麗に用土を詰めて準備完了です。
後は、サボテンの子供を植え付ければ終了です。

サボテンの植え替え方を、詳しく教えていただけるサイトがあります。Green Snapさんのサボテンの植え替え|時期や水やりはいつから?失敗しないコツとは?を是非、のぞいてみて下さい!!
Green Snapさん、ありがとうございました。

 出来上がりました(笑)!!結構、簡単に出来ました。新型の牛乳パックプランターはサイズもちょうど良く、深さもあるのでサボテンを植えるには最適かなと思います。
形も長方形なので、並べやすくて良かったです。材料費も少なくて済みますし、大きさも調整できるので大満足です!!

もっと簡単な牛乳パックプランターの作り方を投稿したものがありますので、どうぞご覧ください。

3分でできる超簡単「牛乳パックプランター」の作り方 材料費ほぼ0円!
牛乳パックプランターって知ってる?何それ!!知らない?牛乳パックプランター作り  牛乳パックプランターって聞いて分かる人は、まず、いらっしゃらないと思います。まあ、名前から想像できるとは思いますが、...

 
 いかがだったでしょうか、新しいタイプの牛乳パックプランターを使って、サボテンの子供を植えました。牛乳パックプランターはホントに使い勝手が良く、狭い場所にも置けるので凄く満足しています。皆さんも、作って見られたらいかがでしょうか。

 最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

何か、ご質問や、ご指摘とかございましたら、ご一報くださいませ。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました