コスモスが満開!道の駅 俵山交流館「萌の里」入場、駐車場無料!

コスモスが満開!道の駅 俵山交流館「萌の里」入場、駐車場無料!

 秋の花といえばコスモスが一番に思い浮かべるられますね。そのコスモスが満開の、俵山交流館「萌の里」は是非とも行きたい場所の一つですね。所在地:熊本県阿蘇郡西原村小森2115-3 入場無料、200台の無料駐車場も完備しています。

スポンサーリンク

いよいよ、コスモスの花が満開!!


 2020年10月14日水曜日の午後に、ワクワクした気持ちをいっぱい抱えて阿蘇郡西原村の俵山交流館「萌の里」にやって来ました。というのは、わが家のある熊本市南区ではだいぶコスモスが咲いていたので、9月29日と10月8日の2度コスモスの花を見にきていたのですが、その時は、全くと言っていいほど花は見られませんでした。人出もほとんどなく、俵山交流館の物産館でお買い物をされる方が、ちらほらあるくらいでした。その日は、とても残念な思いで帰路につきました。今日こそは、素晴らしいお花畑を見れるだろうと、期待を膨らませてやって来ました。良かったです、期待以上でした。

それまではこの状態だったのですが、今日は、もう超満開でした。平日にもかかわらず、無料の物産館前の駐車場は満車で、少し待ってようやく停めることが出来ました。週末や祭日は仕方ないと思うのですが、平日でこの込み具合というのは人気の高い証ですね。

地図を載せておきますので、どうぞご利用ください。

満開のコスモスが、物産館横の畑に咲き乱れます。美しい秋の花、コスモスの花を撮った、YouTubeの動画をぜひご覧ください!!

いかがでしょうか、満開のコスモスの花の雰囲気が伝わったでしょうか。熊本市内からでも、1時間足らずで行ける素晴らしいところです。どうぞ間近でコスモスの花を、お楽しみください。

道路開通


 平成28年の熊本地震以来、待ちに待っていました、令和2年10月3日(土)に阿蘇の国道57号線と北側復旧ルートが開通しました。熊本地震以来途絶えていた幹線道路が全線開通して、阿蘇へのアクセスが凄く良くなりました。阿蘇への時間も30分ほど短縮になり、阿蘇山へ行って、そのまま俵山に回って、ここ「萌の里」に立ち寄るというルートも気楽に使えるようになりました。最高のドライブコースになると思います。


インプレスさんのトラベルニュースをご覧ください。

俵山交流館「萌の里」へのアクセスは途中の大切畑大橋の復旧が終わった、去年にはできるようになっていたのですが、この度の阿蘇の国道57号線と北側復旧ルートの開通により益々、コスモスの花も気軽に楽しめるようになりました。

クロスくまもとさんの情報です。

俵山交流館「萌の里」って?

 

 俵山交流館「萌の里」というのは道の駅です。近くには、世界的な観光地の阿蘇があり、すぐ横は名前の通り俵山の広々とした高原があります。家族連れでも、カップルでも一日遊べるとても良いところです。物産館には、地元でとれる新鮮な野菜や、山の幸など美味しいもが沢山あります。園芸コーナーには珍しい山野草などがたくさん並んでます。是非とも、立ち寄って見られたら良いと思います。


俵山交流館「萌の里」の詳しい情報は、下記をご覧ください!!

俵山交流館「萌の里」のホームページです。

熊本県の観光サイトです。

 いかがだったでしょうか、とても綺麗なコスモスの花が咲き誇る俵山交流館「萌の里」です。楽しい時間が過ごせるのは間違いありません。是非、ご家族で、また、カップルで行かれたらいかがでしょうか。

このあと、12月になってもコスモスが咲いている「萌の里」の投稿が有ります。是非、ご覧ください!!

12月になってもコスモスの花が咲き乱れる道の駅・俵山交流館萌の里
今の季節でも、コスモスの花が咲いてるとこ知ってる?エッ、今でもコスモスが咲いてるの?そう、南阿蘇郡西原村の道の駅「萌の里」だよ!!俵山交流館「萌の里」のコスモス 今日は、12月8日火曜日...

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご質問、ご指摘とかございましたら、ご一報くださいませ。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました