律儀に毎日決まって3時に、ピンクの小さな花が開くハゼランのお花畑

 ハゼラン(爆蘭)というお花を、知ってらっしゃいますか?!
わが家のベランダの鉢に、鳥が種を運んで来たのか、いつの間にか根付いていました。カラフルな小さな水玉をいっぱい付けた、ピンクの可愛らしい小さなお花です。
ハゼランは別名を、三時草(サンジソウ)とか花火草(ハナビグサ)、三時の貴公子(サンジノキコウシ)とか呼ばれています。最後の三時の貴公子という名前は、凄くかっこいいですね。
 

スポンサーリンク

律儀に三時に咲く花

 
 ハゼランは三時草という別名が有ります。なぜこう呼ばれるかというと、律儀に毎日決まって、午後の三時過ぎに花が開きます。それまでは、まん丸い水玉が付いているだけで可愛らしい花は見られません。ちょっと残念ですね。

食べれます!!


 膨らんだ蕾が次々とはじけて開く様子から、爆蘭と名付けられた、ハゼランは西インド諸島原産の、ハゼラン科ハゼラン属一年草です。わが国には明治時代の始めに、観賞用として入ってきた外来種です。現在は、零れ種などから広がって野生化しています。

ハゼランに詳しいページがあります。EVERGREENさんのハゼランをどうぞご覧ください。EVERGREENさん、ありがとうございます。

 ハゼランの茎や葉は多肉質で、滑らかで柔らかいです。そういうことで、熱帯地方では葉っぱをゆでて食べるようです。

 いかがだったでしょうか、外来種ですが、可愛らしい花が野生化して身近に見られる、ハゼランのお話でした。

幻想的なお花を咲かせる、在来種のキカラスウリの私の投稿があります。こちらも、のぞいてみて下さい。

夜に白い糸をなびかせた幻想的な花を咲かせる、キカラスウリのお花畑
 細長い糸をたくさんたなびかせた幻想的な花を咲かせる、キカラスウリのお話しをいたしましょう。キカラスウリ(黄烏瓜)は、ウリ科カラスウリ属のつる性の多年草です。わが国の全土のやぶなどに普通に生えている、在来種です。夜に咲く花...

 最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
何かご質問や、ご指摘とかございましたら下の方の「コメントを書き込む」をご利用のうえ、ご一報くださいませ。お待ちしております。

楽天1位 New 花苗セット イングリッシュガーデン作ろう 秋植え 花苗9鉢 幅1mX1m 花壇用 植え込む用 送料無料【即納】夏 苗 一年草 宿根草 多年草 夏苗 花壇 庭 初級 ガーデニング 苗物 ナチュラルガーデン 英国庭園風 地域限定 送料無料

価格:4,983円
(2020/8/26 23:01時点)
感想(1219件)

 
 
 

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました